空手クラブ

日本伝統の武道である空手は、礼儀やマナー、忍耐力がつくスポーツとして人気があり、男女問わず、空手を選択する子供は多くいます。ここでは、空のキッズ手スクールについて、ご説明します。

空手のキッズスクールも、ほとんどが幼児から中学生までを対象としています。空手は挨拶から始まり、基本的な立ち回りの練習や型、基本組手などがあります。空手の突きや蹴りなどの技の練習も行います。空手の型の練習は、全身を隈なく動かす為、バランス感覚が養えます。また、自分自身と向き合いながらの練習になるので、集中力や忍耐力が身に付きます。相手と攻防する組手には、五本組手、一本組手、自由一本組手などがあります。こちらも専門の指導者が必ずおりますので、安心してレッスンを受ける事が出来ます。基本的に幼児は、簡単な基本技、型を習得します。小学生以上になると、移動や組手も加わり、全体的なレベルアップを目指してレッスンを受けます。また、空手の基本技術の他に、精神力も鍛えられ、礼儀作法も身につきます。空手を通し、集団でレッスンを受ける事で、協調性や積極性なども養えます。

空手スクールは、楽しくレッスンを受けながら、強い心を育てられる事で人気のあるスポーツです。体験レッスンを行っているところもありますので、是非一度受けてみてはいかがでしょうか。